中部国際空港セントレアでWiFiレンタルはできる?手続きの流れと注意点

海外のワイファイレンタル利用で便利なセントレア受取可能なサービスを紹介

中部国際空港セントレアには、国内・海外で利用できるWiFiレンタルサービスのカウンターがいくつも設置されています。

急な旅行や出張の際に役立つサービスなので、空港を利用する機会の多い方はWiFiレンタルの流れを覚えておくと良いでしょう。

ここでは、中部国際空港セントレアで利用できるWiFiレンタルサービスと、空港レンタルのメリット・注意点について解説しています。

国内利用におすすめのWiFiレンタルサービスも紹介しているので、WiFiレンタルを予定している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

中部国際空港セントレアで利用できるWiFiレンタルサービス

中部国際空港セントレア内には、WiFiレンタルの手続きが可能なカウンターが複数設置されています。

まずは、中部国際空港セントレアで利用可能なWiFiレンタルサービスと予約の流れについて詳しく見ていきましょう。

カウンターでの手続き方法

中部国際空港セントレアでWiFiレンタルを利用する場合、あらかじめサービスサイトから予約を行うのが一般的です。

予約の際に、受取の日時や利用期間、希望の端末と受取空港などを指定します。

申し込みが完了したら、出発日に中部国際空港セントレア内のカウンター窓口でルーターを受け取ります。

WiFiレンタルによってカウンターの設置個所が異なるため、場所を間違えないよう注意が必要です

利用後は中部国際空港セントレア内のカウンターで返却するか、専用の封筒に入れてポスト投函する形で返却を行います。

ポスト投函は国内のみの対応となるため、海外で利用した場合でも日本に帰国してから返却しましょう。

空港内の郵便局で受取できるサービスも

中部国際空港セントレア内にカウンターがない場合でも、空港内の郵便局宛てにルーターを発送してもらうことで空港受取が可能となるWiFiレンタルサービスもあります。

ただし、郵便局での受け取りとなるWiFiレンタルサービスは配送に時間がかかるため、当日申し込みができないという点に注意が必要。

必ず事前に申し込みをして、当日は受取のみとなるように手続きを済ませておきましょう。

中部国際空港セントレアでWiFiレンタルをするメリットと注意点

中部国際空港セントレアをはじめとする国内の空港でWiFiレンタルサービスを利用すると、効率面で様々なメリットが得られます。

続いて、空港受取のメリットとWiFiレンタルサービス利用時の注意点について詳しく見ていきましょう。

出発前・到着後すぐWiFiを利用できる

空港カウンターまたは空港内の郵便局でルーターの受け取りを行えば、その後すぐからWiFiの利用が可能となります。

中部国際空港セントレア内にもフリーWiFiのスポットは設置されていますが、フリーWiFiは誰でも利用できるため時間帯によっては思うように速度が出ない可能性も。

またセキュリティ面に弱い部分もあるため、仕事の情報などを扱う場合はWiFiレンタルを利用した方が安心です。

店舗まで移動する必要がない

モバイルルーターを空港外の店舗で予約している場合、空港から店舗まで移動する手間がかかります。

空港から店舗までの移動中はWiFiが利用できないため、地図やSNSを確認する度にモバイルデータ通信を消費してしまいます。

空港受取を指定すればこの時間を省くことができ、余計な通信量を消費する心配もありません。

当日レンタルは端末が制限される可能性も

空港のWiFiレンタルサービスを利用する際は、事前に予約を行っておくのがおすすめです。

中部国際空港セントレア内にカウンターが設置されている場合でも、当日予約は受け付けていないというWiFiレンタルサービスもあります。

また当日レンタルが可能であっても、在庫状況次第では希望の端末が借りられない可能性も。

人気の端末は在庫切れになることも珍しくなく、希望の端末が選べない上にその場で手続きを行うため余計な時間を消費してしまいます。

どうしても急な予定で当日WiFiレンタルが必要になった場合を除き、1週間程度前もって申し込みを行いましょう

おすすめの国内向けルーターとレンタルサービス

最後に、国内旅行や出張の際に役立ち人気のWiFi端末とWiFiレンタルサービス「Mobile Pieace」について紹介していきます。

WiFiレンタルの際にどの機種を選べば良いか分からないという方はぜひ参考にしてみてくださいね。

国内利用におすすめのWiFi端末

国内で人気があり、かつ多くのWiFレンタルサービスで取り扱っている機種がポケットWiFiとWiMAXです。

ポケットWiFiはソフトバンクおよびワイモバイル、WiMAXはWiMAX2+およびau回線を利用しており、国内90%以上のエリアで利用可能となっています。

またどちらも2つの回線を利用しているため、アクセスが集中する時間帯でも比較的安定して高速通信ができるのが特徴。

屋内外問わず、様々なシーンでルーターを利用する予定のある方は、ポケットWiFiまたはWiMAXの機種を選ぶと良いでしょう。

補償が充実のおすすめサービス「Mobile Pieace」

Mobile Pieaceは最短1日から利用でき、故障や紛失に対する補償サービスも充実した人気のWiFiレンタルサービスです。

1日50円~の格安料金で補償サービスに加入することができるため、万が一の場合にも安心。

中部国際空港セントレアは対応外となっているものの、羽田空港や成田国際空港といった国内主要空港へのルーター配送に対応しています。

中部国際空港セントレアを経由して移動した先で、スムーズにルーターを受け取ることが可能です。

※現在Mobile Peaceの空港・カウンター受取は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、休止させていただいております。

また前述したポケットWiFiとWiMAXの各機種を取り扱っており、レンタル料金も格安。

Mobile Pieaceでの取り扱い端末とレンタル料金は以下の通りです。

Speed Wi-Fi NEXT W04Speed Wi-Fi NEXT W05Softbank 601HWSoftbank 801ZTSoftbank MF98NSoftbank E5383
帯域制限無制限/月・10GB/3日無制限/月・10GB/3日50GB/月60GB/月・2GB/日7GB/月無制限/月・3GB/3日
1日765円/日(税込)865円/日(税込)710円/日(税込)1,050円/日(税込)510円/日(税込)560円/日(税込)
7日650円/日(税込)750円/日(税込)610円/日(税込)413円/日(税込)435円/日(税込)480円/日(税込)
14日490円/日(税込)590円/日(税込)460円/日(税込)268円/日(税込)290円/日(税込)320円/日(税込)
30日290円/日(税込)390円/日(税込)275円/日(税込)180円/日(税込)170円/日(税込)180円/日(税込)
90日270円/日(税込)370円/日(税込)255円/日(税込)158円/日(税込)155円/日(税込)170円/日(税込)
180日255円/日(税込)355円/日(税込)235円/日(税込)141円/日(税込)135円/日(税込)150円/日(税込)

※横スクロールで表全体が確認できます

この他海外用プランや法人向けプランなども用意されているので、会社でWiFiレンタルを利用したいといった場合にもおすすめです。

まとめ

✓チェック
  • 中部国際空港セントレア内には6種類のWiFiレンタルサービスカウンターが設置されている
  • 希望のWiFiレンタルサービスがない場合は、セントレア内の郵便局への配送指定が可能なサービスも検討
  • 空港受取を利用することで、効率面や安全性の面でメリットがある

中部国際空港セントレアはショップや飲食店も充実しており、国内外から多くの人が訪れる人気のスポットです。

混雑していても快適にインターネットを楽しみたい方は、ぜひWiFiレンタルサービスの利用を検討してみてくださいね。

mobile-peace 国内WiFiレンタル

mobile-peace 海外WiFiレンタル