どこよりもカンタンに解説!ポケットWiFiの仕組みとメリットと利用方法

モバイルワイファイの仕組みについて紹介

ポケットWiFiの利用を考えている皆さんは、ポケットWiFiの仕組みについてどこまで理解をしていますか?

実はポケットWiFiには固定回線とは違う仕組みがあり、よりお得に通信を利用するには固定回線を選ぶよりポケットWiFiを選ぶ方が、料金的にも使い勝手のサービスの面でもお得に利用することができることがあります。

そこで今回はポケットWiFiと固定回線の仕組みをわかりやすく解説するとともに、通信の仕組みから状況に応じてどの通信方法がおすすめかをご紹介いたします!

通信の仕組みや方法に迷いを感じている方は是非参考にしてみてくださいね!

そもそもポケットWiFiって何?WiMAXとも違うの?


ポケットWiFiとは、持ち運べる仕組みになっているWiFi端末を指していることが多くありますが、ポケットWiFiの正式名称は「モバイルルーター」。

「ポケットWiFi」や「WiMAX」と呼ばれるWiFiルーターはそれぞれのキャリアの商標になっており、ポケットWiFiはY!mobileの商標。WiMAXはUQコミュニケーションズの商標になっています。

WiMAXは高速通信で人気を博しているものでありますが、今やポケットWiFiという言葉が持ち運びのできるWiFiルーター全般を指しているのは、ポケットWiFiの知名度の広がりが圧倒的だったことからなのです。

それでは具体的にポケットWiFiとWiMAXの仕組みの違いはどんな点にあるのか?

それはズバリ通信回線の仕組みです。

ポケットWiFiとWiMAXは通信速度が大きく違い、ポケットWiFiの4G/LTE回線は最大612Mbpsで通信が可能になっていますが、WiMAXの独自回線の場合は最大558Mbpsの速度で通信が可能になっています。

これほどまでに通信速度に大きく違いがあるのは主に回線の仕組みに違いがあるから。

ポケットWiFiは4G/LTE回線を利用しており、WiMAXの通信回線はUQコミュニケーションズが提供しているWiMAX回線の仕組みを利用しています。

このようにWiMAXとポケットWiFiの仕組みには回線と通信速度に大きく違いがあり、利用に際して仕組みを理解しておくことで通信を便利なものにすることができます。

これらポケットWiFiとWiMAXの回線の仕組みは異なるのですが、一概にどちらがおすすめとは言えません。

それぞれの回線の仕組みに良さがあり、回線の速度を重視するのか、より広い範囲で電波が入る回線が良いのかあなたに必要な方を選ぶ必要があります。

固定回線と何が違うの?ポケットWiFiの仕組みとは


ポケットWiFiは持ち運びのできるポケットWiFiルーターであり固定回線とは通信回線が異なる仕組みになっています。

ポケットWiFiの回線の仕組み

ポケットWiFiは通信基地局から発信されている電波をポケットWiFiルーターが単独で受信し、接続している端末がその電波を使ってインターネットを使用できるような仕組みになっています。

ポケットWiFiの最大のメリットはWiFiルーターを持ち運ぶことができるという点でしょう。

また、利用者層としては一人暮らしの方や、ネット使用量がそこまで多くない2人暮らしの方、もしくは持ち運べる利点からファミリーや会社など幅広い層にご利用いただいてます。

また、固定回線と違い工事が必要ないので、契約後ルーターを受け取り次第WiFi通信を利用することが可能です。

契約してから最短で翌日発送してもらえるため、早いと契約から2~3日後には利用開始できるでしょう。

固定回線の仕組み

固定回線とは名の通り有線で繋がれ、固定された親機から通信を行う回線のこと。

主に家で使うWiFiは固定回線から有線で無線LANへ繋ぎその子機から通信端末へ通信を行うという仕組みです。

一般的に、固定回線は戸建てや、ファミリーで住むマンションなどで利用されることが多く、契約する際には初期工事が必要となります。

初期工事は予約が混み合う時期だと、1ヶ月ほど待つ場合もありますので、注意が必要です。

以上が、ポケットWiFiと固定回線の仕組みに関して簡単な説明になります。

ところが、ポケットWiFiと通信回線の仕組みの違いについて熟知しておけば良いのかというとそうではありません。

ポケットWiFiと固定回線には「プロバイダー契約法」という法律の違いも加わってきます。

しっかりと契約法の違いについて知っておかないと後々手間になってしまうこともありますのでしっかりと学んでおきましょう!

プロバイダ契約は不要?契約法の仕組みの違い

そんな固定回線とポケットWiFiの仕組みに関して知っておくべき点がもう1つ。

それはポケットWiFiのや固定回線のプロバイダー契約の仕組みについてです。

ポケットWiFiにおいて、通信回線とプロバイダーというとよく聞き慣れた言葉になりますが、2つの違いを熟知している方は多くありません。

固定回線の契約の仕組み

固定回線とは主に家で利用する、インターネットを利用するための言わば「道路」のようなものであり、そこにインターネットを通す会社がプロバイダーになります。

つまり、固定回線でインターネットを利用するには回線契約とプロバイダー契約の2つの契約が必要になるという仕組みになっており、固定回線を利用するには業者による工事が必要になるのです。

ポケットWiFiの契約の仕組み

そんな固定回線と比較してポケットWiFiは工事の必要もなく、プロバイダー契約などや回線の契約などはすべてポケットWiFiの契約時に含まれて一つの契約のため通信をすぐに利用するには最適な仕組みになります。

ココがメリット①!ポケットWiFiを使えば持ち運びが便利!

そんなポケットWiFiには様々な用途で利用ができる仕組みになっています!

ポケットWiFiにおいて最も重視されているのは持ち運びができるという仕組みで、ポケットWiFiをお持ちの方はカフェやショッピングモールなど様々な場所でインターネットを使用することができるという仕組みがポケットWiFiを利用する一番のポイント。

それ以外にも、もし引っ越ししたばかりで固定回線を引いていないお家でも、ポケットWiFiがあることですぐに通信をすることが可能になったり、レンタルすることで使いたい日数だけ利用したり使いたい機種だけ利用したりと、都合よく持ち運びができる仕組みはポケットWiFiを契約する方にとっては醍醐味と言えるでしょう。

しかし、ポケットWiFiのメリットはそれだけに留まりません!

ココがメリット②ポケットWiFiなら料金も格安で利用できる!

固定回線を引く費用よりポケットWiFiを使う方が費用が安く済み、通信費も固定回線はプロバイダーを介する仕組みになっているため、5000円以上する月間通信費も通信容量無制限のポケットWiFiを使えば4000円以下で抑えることができることから、料金的にもそのお得さが分かると思います。

このように持ち運びができるという仕組み以外にも通信費が安く済んだり、無駄な手間がかからないのもおすすめなポイント。

どこで契約できるの?ポケットWiFiのおすすめはレンタル!

それでは続いて、ポケットWiFiの契約方法の仕組みについてご紹介致します!

ポケットWiFiの契約方法は、ネット/携帯ショップ/家電量販店の3つの場所で契約できる仕組みになります。

その中で一番お得なネット契約では割引やキャンペーンなどのお得な仕組みを利用して通信契約をすることができるためおすすめの方法です!

そんなポケットWiFiですが、周辺状況によって電波が入らずに利用できない場合があり、仕組みのわからない状況が続いて使えないまま放置してしまい「他のところと契約をしよう!」と考えるかもしれません。

ですが、基本的にポケットWiFiの契約は2~3年契約のため一度契約した後のポケットWiFiの解約には高額な解約金がかかってしまい、結局金額的にも時間的にもマイナスになってしまうことも。

ポケットWiFiは通信機器ですが、一人ひとりにマッチしたものがあるのです。

そのため、結局解約ということにならないためにもしっかりと自分にあったポケットWiFiを選ぶことが必須になります。

特にポケットWiFiの契約で気をつけるべきなのは、数年単位の契約で途中解約は2万円前後の解約金がかかること。

ポケットWiFiを利用したい方の中には数日〜1ヶ月程度の短期間だけ利用したい方や、数ヶ月〜数年間の中長期利用、または契約期間を定めずに利用したい方もいらっしゃると思います。

当サイトではそういった様々なニーズに合わせて利用できるおすすめなポケットWiFiレンタルのサービスを2つご紹介いたします。

短期利用におすすめな「MobilePeace」

まずは、ポケットWiFiの短期利用におすすめな「MobilePeace」のレンタルサービスをご紹介します!

MobilePeaceのポケットWiFiは1日数百円からのお手軽な料金でレンタルしたい日数を指定して利用できる仕組みで、レンタルしたい機種も選ぶことができるため自分にあったポケットWiFiをレンタルできます。

さらにレンタル日数の延長もウェブで簡単に完了する仕組みになっているため、皆さんもお得で簡単にレンタルができるMobilePeaceのポケットWiFiを利用してみてください!

ちなみに、MobilePeaceの料金表はこちらになります。

Speed Wi-Fi NEXT W04Speed Wi-Fi NEXT W05Softbank 601HWSoftbank 801ZTSoftbank MF98NSoftbank E5383
帯域制限無制限/月・10GB/3日無制限/月・10GB/3日50GB/月60GB/月・2GB/日7GB/月無制限/月・3GB/3日
1日765円/日(税込)865円/日(税込)710円/日(税込)1,050円/日(税込)510円/日(税込)560円/日(税込)
7日650円/日(税込)750円/日(税込)610円/日(税込)413円/日(税込)435円/日(税込)480円/日(税込)
14日490円/日(税込)590円/日(税込)460円/日(税込)268円/日(税込)290円/日(税込)320円/日(税込)
30日290円/日(税込)390円/日(税込)275円/日(税込)180円/日(税込)170円/日(税込)180円/日(税込)
90日270円/日(税込)370円/日(税込)255円/日(税込)158円/日(税込)155円/日(税込)170円/日(税込)
180日255円/日(税込)355円/日(税込)235円/日(税込)141円/日(税込)135円/日(税込)150円/日(税込)

※横スクロールで表全体が確認できます

中長期利用におすすめな「縛りなしWiFi」

続いて、数ヶ月〜数年の期間やレンタルの期間を定めずに利用したい方におすすめな「縛りなしWiFi」です。

ポケットWiFiのレンタルサービスでは数少ない、開始時にレンタル期間を決めずに利用できるのが大きなメリット。

中長期利用の方にお得な料金設定と、レンタル期限を定めずに利用できるため、必要な期間ずっと利用することができます。

下記、縛りなしWiFiの料金表になります。

プラン通常プランライトプランWiMAXプラン
帯域制限無制限/月・2GB/日20GB/月無制限/月・10GB/3日
端末Softbank 801ZT/601HW/FS030WSoftbank 801ZT/601HW/FS030WSpeed Wi-Fi NEXT W06/W05/W04/WX05
月額3,300円(税抜)3,000円(税抜)4,300円(税抜)

※横スクロールで表全体が確認できます

まとめ

✓チェック
  • 固定回線とポケットWiFiは仕組みが大きく異なる
  • ポケットWiFiの方が仕組みがシンプルで多様な用途におすすめ
  • WiFiレンタルのサービスならお得に利用可能

今回はポケットWiFiと固定回線の仕組みの違いや、それぞれの契約に関する情報、ポケットWiFiの場合のおすすめについてご紹介いたしました。

ネット環境をお手軽に準備したいという方にはポケットWiFiが非常におすすめです。

短期で利用される場合ならMobilePeace、中長期もしくは期間が未定の方の利用なら縛りなしWiFiがおすすめなので、WiFiレンタルサービスを利用の際は下記よりぜひご検討ください!

国内WiFiレンタル


縛りなしWiFi公式ホームページ