実質無制限でおすすめ!高速ソフトバンク回線のポケットWiFiレンタル

国内でSoftbankのルーターが借りられるプランをご紹介

近年日本国内でもNetflixやYouTubeでの動画視聴を趣味としている方が多く、「スマートフォンのキャリア通信だけじゃすぐに通信制限になってしまう」と悩んでいる方がたくさんいらっしゃるかと思われます。

また最近はポケットWiFiが多く普及しているので、通信制限を回避するためにポケットWiFiを利用してみたいけど、「どこの商品を使えばいいの?」と疑問に感じることも多いですよね。

そこで本記事では、高速でインターネット通信を楽しめるソフトバンク回線のポケットWiFiをレンタルできるサービス『MobilePeace』について紹介いたします。

「ソフトバンク回線のポケットWiFiを購入するのは金銭的にためらう」「旅行時や出張時など、自宅にあまりいない時期だけ使いたい」というソフトバンク利用者の方はぜひ参考にしてみてください。

複数デバイスも1台でOK!ソフトバンクのポケットWiFiレンタル

外出時にスマートフォンだけでなく、ノートパソコンやタブレットを使っているという方も多いのではないでしょうか。

パソコンでインターネットを使うには大手キャリアのスマホ(ソフトバンク、au、ドコモ)でテザリングしなければならないため、スマホの容量を使いすぎてしまい、すぐに通信制限にかかりやすく不便です。

そんな時でもソフトバンク回線のレンタルポケットWiFiが1台あれば色々な端末に接続できるため、ソフトバンク携帯の通信制限に悩むことなく快適にソフトバンク端末でインターネットを楽しむことができるようになります。

海外旅行でソフトバンク回線のポケットWiFiを数人でシェアすることもできます。

ソフトバンク回線のポケットWiFiが1台あればビジネスにも旅行にも対応できますので、ソフトバンク対応のポケットWiFiの利用をぜひ検討してみてください。

次項では
「ソフトバンクの中でもどんな機種がいいの?」という方のために、ソフトバンク回線のポケットWiFiルーターについて説明します。

ご利用可能端末が豊富!あなたに合ったルーターを選ぼう!

基本的にレンタルできるソフトバンクのレンタルポケットWiFi端末は3種類あります。

ソフトバンク回線のレンタルポケットWiFiはそれぞれに違った特性があるので、ご自身にあったレンタルポケットWiFiの機種を考えてみてください。

MF98N601HWE5383
連続通信時間約14時間約6時間約13時間
通信速度(理論値)下り最大150Mbps
上り最大50Mbps
下り最大612Mbps
上り最大37.5Mbps
下り最大300Mbps
上り最大50Mbps
速度制限7GB/月50GB/月制限なし/月
3GB/3日
特徴バッテリー機能付きのため、スマホに電力供給可能。電波感度が高いため、繁華街などの混雑した場所でも繋がりやすい。コンパクトで通信も繋がりやすい。

「ポケットWiFiを利用して、制限を気にせずに動画を視聴したい」という場合は601HWが最も使い勝手の良いソフトバンク回線のレンタルポケットWiFiで「出先で仕事をするためにちょっとしたネットサーフィンができるだけでいい」という場合ならMF98NやE5383が便利です。

それぞれに異なった料金体系がありますので、次項ではソフトバンク回線のポケットWiFiのレンタル料金プランについて解説します。

長期レンタルならさらにお得!料金プランをみてみよう

MobilePeaceでレンタルできるソフトバンク回線のポケットWiFi端末3種類の料金をまとめました。

(全て税込み)MF98N601HWE5383
1日~500円/日700円/日550円/日
7日~425円/日600円/日470円/日
14日~285円/日450円/日315円/日
30日~165円/日270円/日180円/日
90日~150円/日250円/日165円/日
180日~130円/日230円/日150円/日

【料金例】

・601HWを2週間利用の場合:6,300円+送料1,000円 = 7,300円

・MF98Nを30日利用の場合:4,950円+送料1,000円 = 5,950円

601HWはソフトバンク回線の中でも高性能ポケットWiFiで1ヶ月で50GB利用可能と通信制限もかかりづらいためソフトバンク回線のポケットWiFiのレンタル料金が比較的高額です。

MF98N・E5383は制限が早く訪れてしまいソフトバンク回線のレンタルポケットWiFiの通信速度もそこまで速くありませんが、その分ポケットWiFiのレンタル料金が安くなっています。

いずれのソフトバンク回線のポケットWiFiの機種も30日以上の利用になるとポケットWiFiレンタル料金がガクッとさがりますので、コスパよくポケットWiFiをレンタルしたい方は30日以上のレンタル利用を検討してみてください。

次項でMobilePeaceでのソフトバンク回線のポケットWiFiのレンタル方法について詳しく解説していきます。

今すぐポケットWiFiを借りよう!カンタンご利用方法はこちら

MobilePeaceでソフトバンク回線のポケットWiFiをレンタルする流れは

①インターネットで注文
②レンタルポケットWiFi端末受取、利用開始
③レンタルポケットWiFi端末返却

と、このようになっています。

まずはインターネットで希望のソフトバンク回線のレンタルポケットWiFi端末の機種と期間を選択し、商品を注文します。

この際にレンタルポケットWiFi紛失・故障保証の安心パック(1日30円~50円)、レンタルモバイルバッテリー(1日30円)のオプションを選択し、受取場所の情報を記入して注文完了です。

※レンタル料金の支払いにはクレジットカード、銀行振り込みが対応しています。

受取場所は国内の空港、店舗カウンター受取(東京・福岡・札幌の支社)、希望住所への郵送の3種類がありますので、ご自身が最も受け取りやすい場所を選択してください。

※現在空港での受け取りは休止しています。

郵送には送料が1,000円かかりますが、8日以上の利用だとLINE@の登録で無料になるので活用しましょう。(カウンター受取であれば送料はかかりません)

利用後は同封されているレターパックに入れて、ポストに投函するだけで簡単に返却できます。

レンタルポケットWiFiサービスのMobilePeaceで申し込みをすると、最短で即日発送をしてくれます。

なので早ければ翌日から利用可能となるため、急用にも対応できますし、出張先や旅行先のホテルにも送ることができますのでかなり手軽にソフトバンク回線のレンタルポケットWiFiを利用可能です。

急な出張や入院に一時帰国。すぐに利用可能なMobilePeace

本記事ではMobilePeaceでのソフトバンクレンタルポケットWiFi端末のレンタル方法について紹介しました。

ソフトバンク端末をお持ちの方で急な出張、入院や旅行、一時帰国など、一時的に国内でレンタルポケットWiFiがあれば便利なケースはたくさんあります。

そんな時即日発送ですぐに利用できて料金も安いMobilePeaceのレンタルポケットWiFiの利用をぜひ検討してみてください。

特に一時的な利用であればポケットWiFiを購入するよりもレンタルであれば格段に安く利用できますし、ご自身の用途によっては1日130円~とかなりお手頃価格となっていますので、ソフトバンク回線のポケットWiFiをレンタルして、どこでも快適なインターネット通信を実現させましょう。

国内WiFiレンタル