WiFiをレンタルするならau回線がおすすめ!人気のWiMAX端末を紹介

auのポケットワイファイのレンタルについて

最近は外出先でも快適にインターネット通信を楽しむために、モバイルWiFiルーターの利用を選択している方が増えています。

スマホやタブレットのように契約して利用するのが一般的ですが、実はモバイルWiFiルーターはレンタルして使うことも可能。

とは言えモバイルWiFiルーターは種類が多く、どの端末をレンタルすれば良いのか悩んでしまいますよね。

ここでは、モバイルWiFiルーターの中でも人気の高い、au回線の端末について特徴やメリットをまとめています。

au回線の端末を取り扱っているおすすめのレンタルサービスも紹介しているので、WiFiのレンタルを検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

auのWiFiルーターの特徴

モバイルWiFiルーターとは、auやソフトバンクなどのキャリア回線を利用したポータブル型WiFi端末のことです。

キャリアのカバーしているエリア内であれば、どこにいても快適にインターネット通信を楽しめるのがメリット

まずは、中でも利用者の多いau回線のモバイルWiFiルーターについて、その特徴や選び方を解説していきます。

auのレンタルWiFiは2種類ある

auのモバイルWiFiルーターには、au回線のみで利用できる端末と、WiMAX回線も利用できる端末の大きく2種類があります。

それぞれの違いを詳しく見ていきましょう。

au回線のみ

au回線を利用するモバイルWiFiルーターには「HWD11」や「FS030W」などの機種があります。

こちらはau 4G LTEまたは3G回線に対応しており、auのスマホと同エリアでの利用が可能です。

auの電波が強いエリアでは快適に利用できますが、全体で比較するとWiMAXの方が優れているため、現在は特にこちらを選択するメリットはないでしょう。

WiMAX(ワイマックス)

WiMAXはUQコミュニケーションズが提供しているWiFiサービスのことです。

UQコミュニケーションズの親会社はKDDI(au)なので、WiMAXルーターではWiMAX回線に加えau回線の利用も可能となっています。

WiMAX回線にはWiMAX(旧回線)とWiMAX2+(新回線)の2種類がありましたが、現在は新回線であるWiMAX2+のみ。

au回線のみのルーターと比較して対応エリアが広く通信速度も速いため、これからWiFiレンタルを予定している方はWiMAXがおすすめです。

機種選びに迷ったら最新の端末がオススメ

auのモバイルWiFiルーターの中でも人気を集めているのが「Speed Wi-Fi NEXT」シリーズです。

Speed Wi-Fi NEXTシリーズはWiMAX2+およびau 4G LTE回線に対応しており、特に「W04」以降の機種はスピードなどもパフォーマンスも優れています。

新規契約できる機種としては「W06」が最新ですが、レンタルの場合は「W05」までの対応となっている店舗がほとんど。

「W06」は料金が割高の場合も多いので、コスパの面から見ても「W05」のレンタルがおすすめです。

モバイルWiFiルーターのレンタルを利用する際は、「W05」を取り扱っている店舗を利用すると良いでしょう。

✓ポイント

auのWiFiレンタルならWiMAXの「W05」がおすすめ

au回線のルーターをレンタルするメリット

ソフトバンクのポケットWiFiやドコモのルーターと比較した際、auのルーターにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここからは、auのモバイルWiFiルーターをレンタルするメリットについて詳しく見ていきましょう。

対応エリアが広い

まず、auのWiFiルーターは対応エリアが広いというメリットがあります。

最新の端末はau回線と合わせてWiMAX回線にも対応しているため、双方を切り替えながら快適にインターネットが利用できます

一部の地方などをのぞき、ほぼ全国どこでも高速通信を利用できるのがauのWiFiルーターの特徴です。

通信速度が速い

auのWiFiルーターは他のキャリアと比較して通信速度が圧倒的に速いです。

WiMAX回線に対応しているWiFiルーターの主な通信速度は以下の通り。

W06WX05W05WX04W04
最大通信速度(下り)558Mbps(LTE利用時:867Mbps/有線:1,237Mbps)440Mbps558Mbps(LTE利用時:708Mbps)440Mbps558Mbps(LTE利用時:708Mbps)
最大通信速度(上り)75Mbps30Mbps75Mbps30Mbps30Mbps

最新の「W06」では下りの最大通信速度が1.2Gbps(条件あり)となっており、ひかりなどの固定回線とほとんど変わりません。

「W05」でも最大708Mbpsの速度が出せるため、動画視聴やゲームをプレイする際もストレスを感じることなく楽しめるでしょう

実質容量無制限で利用できる

auのWiFiルーターの最大の特徴は、実質無制限でWiFiを利用できるという点

3日間で10GB以上の通信を行った場合は一時的に制限がかかりますが、実際に10GBも使うことはほとんどないでしょう。

10GBという通信量がどの程度なのか分からない場合は、以下の表を参考にしてみてください。

テキストメール約2,000,000回
インターネット検索約26,000回
Twitter投稿約31,000回
YouTube(標準画質)約47時間
YouTube(高画質)約13時間

1か月で10GBなら到達するかもしれませんが、3日間で10GBを使い切ってしまう可能性は低いと言えます。

また制限がかかった場合でも、数時間程度で解除されるため特にストレスは感じないでしょう。

追加の容量を購入するといった手間がかからないというのもauのWiFiルーターのメリットです。

✓ポイント

auのWiFiレンタルの場合、ほぼ全国各地で高速インターネット通信が実質無制限で利用できる

WiFiレンタルならmobile-peaceがおすすめ

最後に、auのWiFiルーターをレンタルする際におすすめのサービス「mobile-peace」の特徴をご紹介。

mobile-peaceはWiFiレンタルの中ではまだ新しいサービスですが、人気の機種を低価格でレンタルできると注目を集めています

どこでWiFiをレンタルしようかお悩みの方はぜひチェックしてみてくださいね。

短期でも長期でもお得にレンタルできる

mobile-peaceではWiMAX対応端末の「W04」および「W05」のレンタルに対応しています。

それぞれの期間別のレンタル料金は以下の通り。

Speed Wi-Fi NEXT W04Speed Wi-Fi NEXT W05
1日765円/日(税込)865円/日(税込)
7日650円/日(税込)750円/日(税込)
14日490円/日(税込)590円/日(税込)
30日290円/日(税込)390円/日(税込)
90日270円/日(税込)370円/日(税込)
180日255円/日(税込)355円/日(税込)

mobile-peaceは早期申し込みによる特典ではなく、レンタル期間に応じた割引サービスを展開しています。

そのため急な予約でも同じように割引を受けることができ、また長期になるほど1日のレンタル料金がお得になるシステムです。

料金はルーター代のみで設定されており、余分な手数料などが含まれていないため、1日だけのレンタルでも安いのがメリットです。

その他、保証やモバイルバッテリーなどのオプションも1日数十円程度からの安い料金で利用できます。

最短即日発送!急な旅行や出張にも

mobile-peaceのサービス申し込みは、WEBサイトから24時間受け付けています。

平日の16時までに予約すれば端末が即日発送されるため、最短で翌日からルーターの利用が可能に

また自宅だけでなく旅行先のホテルや入院先の病院へ配送してもらうことも可能です。(国内のみ)

ポスト投函だけで返却が完了するなど、手間をかけずにWiFiをレンタルできるのもmobile-peaceの特徴です。

店舗・空港カウンターで直接受取可能

mobile-peaceは東京・福岡・北海道に実店舗を構えており、店舗で直接WiFiをレンタルすることもできます。

この場合、在庫があれば当日からの利用もできるため、急ぎの方は電話で問い合わせてみると良いでしょう。

その他、全国の主要空港のカウンターでもルーターの受け取りが可能です。

旅行や出張の際、移動のついでにWiFiルーターのレンタルを済ませられるため効率的です。

店舗や空港での受け取りを指定すれば送料も無料になり、よりお得にWiFiをレンタルできるでしょう。

まとめ

✓チェック
  • auのWiFiルーターにはau回線のみの端末・WiMAX対応の端末の2種類がある
  • auのWiFiルーターをレンタルする際はWiMAX対応の「W05」がおすすめ
  • 通信エリアの広さや速度の速さなど、auのWiFiルーターには多くのメリットがある

mobile-peaceでは、人気の高い「W05」を業界最安値クラスの料金でレンタルすることができます。

国内旅行や出張の際はぜひauのWiFiルーターのレンタルを検討してみてくださいね。

mobile-peace 国内WiFiレンタル

mobile-peace 海外WiFiレンタル