法人向けの契約プランがある人気WiFiルーターレンタルまとめ

法人にもおすすめなWiFiレンタルサービスをご紹介

働き方改革や新型コロナウイルスの感染拡大対策として、テレワーク・在宅勤務を導入する企業が増えています。

テレワークの試験的な導入や、交代制でのテレワークを実施するといった場合は、モバイルルーターのレンタルが便利です。

また出張・イベントなどで一時的にルーターが必要になる場合もWiFiレンタルが役立ちます。

ここでは、法人でWiFiレンタルを行うメリットと、レンタルで人気の高い機種をまとめています。

法人向けの契約プランがある人気レンタルサービスも紹介しているので、法人でのWiFiレンタルをお考えの方はぜひ参考にしてみてくださいね。

法人でWiFiレンタルを利用するメリット

WiFiレンタルとは、様々な機種のモバイルルーターを任意の期間で借りられる便利なサービスのことです。

まずは、法人としてWiFiレンタルを利用するメリットについて詳しく見ていきましょう。

必要な期間だけレンタルできる

WiFiレンタルの大きな特徴は、数日~数週間程度の短期契約ができるという点です。

モバイルルーターの通常契約や固定回線の契約を行うと2年~3年の期間縛りが発生し、中途解約した場合に解約料金の支払いが必要となります。

しかしWiFiレンタルなら任意の期間でルーターを借りることができ、予定より解約が早まったとしても解約料金がかかることはありません。

利用数が多いほど料金がお得に

法人向けのレンタルプランを提供しているWiFiレンタルサービスでは、大口契約に対する割引が用意されていることも。

会社全体でテレワークを実施する場合や、大型施設でイベントを開催する場合など、大量のモバイルルーターが必要になる際はレンタルがお得です。

申し込みから返却までの流れがシンプル

多くのWiFiレンタルサービスは、実店舗ではなくインターネット上に店舗を構えて運営しています。

申し込みの際は、WEBサイトのフォームからレンタル期間や希望機種を指定して送信するだけ。

ルーターの受け取りや返却も全て郵送対応となっているため、対面することなく全ての手続きを完了できるのがWiFiレンタルのメリットです。

WiFiレンタルで人気の高い機種をピックアップ

法人でWiFiレンタルを行う場合は、利用エリアや用途に合わせた端末選びが重要です。

続いて、法人のWiFiレンタルで多く選ばれている人気のモバイルルーターを紹介していきます。

混雑エリアでも快適!【Softbank 601HW】

601HWはソフトバンクから提供されているモバイルルーターの1つです。

複数の異なる周波数帯を束ねることで大量のデータ通信を可能とする「キャリアアグリゲーション」や、情報密度を高める「256QAM」などの技術が搭載。

そのため国内の主要都市を中心に、ほぼ全てのエリアで安定した高速通信を利用することが可能となっています。

全国に支店のある法人や、出張や移動の多い業種でのWiFiレンタル時におすすめです。

高速起動でストレスフリー【Softbank 801ZT】

801ZTもソフトバンクのポケットWiFiで、一辺わずか71mmというコンパクトなサイズ感が特徴。

省電力モードによって約10時間の連続通信が可能なため、長距離移動の際のWiFi利用におすすめです。

視認性の高いカラーディスプレイや、おしゃれなスクエアデザインなども人気を集める理由の1つとなっています。

実質容量無制限で使える【Speed Wi-Fi NEXT W05】

W05はUQコミュニケーションズから提供されているWiMAX端末の人気機種です。

下り速度の最大が758Mbpsと固定回線並みで、10台ものデバイスを同時接続できる優れものです。

また月のデータ容量が実質無制限となっているため、大容量の通信が必要となるシーンでの活用におすすめです。

法人向けプランのあるおすすめサービス紹介

最後に、法人向けのプランや割引サービスを行っている人気のWiFiレンタルサービスをご紹介。

それぞれレンタル期間や料金体系に違いがあるので、どちらが自社に適しているのかを比較しながらチェックしてみてくださいね。

数日~数週間程度の短期利用には【Mobile Peace】

Mobile Peaceは数日・数週間単位での短期利用が可能なWiFiレンタルサービスです。

出張やイベント開催などで一時的にモバイルルーターを利用したい法人におすすめとなっています。

Mobile Peaceで1週間・1ヶ月・3ヶ月のレンタルを行った場合の料金は以下の通りです。

Speed Wi-Fi NEXT W04Speed Wi-Fi NEXT W05Softbank 601HWSoftbank 801ZTSoftbank MF98NSoftbank E5383
帯域制限無制限/月・10GB/3日無制限/月・10GB/3日50GB/月60GB/月・2GB/日7GB/月無制限/月・3GB/3日
7日650円/日(税込)750円/日(税込)610円/日(税込)413円/日(税込)435円/日(税込)480円/日(税込)
30日290円/日(税込)390円/日(税込)275円/日(税込)180円/日(税込)170円/日(税込)180円/日(税込)
90日270円/日(税込)370円/日(税込)255円/日(税込)158円/日(税込)155円/日(税込)170円/日(税込)

Mobile Peaceはレンタル期間が長くなるほど料金がお得になる「期間割」や、法人からの大口発注に対する特別割引などを行っています。

事務手数料や初期費用もかからないため、低コストでWiFiルーターを借りたい場合に便利です。

1ヶ月以上のレンタルが必要なら【縛りなしWiFi】

縛りなしWiFiは最低1ヶ月からレンタルできる長期利用向けのWiFiレンタルサービスです。

法人専用の相談窓口が設置されており、50台以上の大口発注の見積もりや問い合わせに対応しています。

縛りなしWiFiのプランごとの料金とデータ容量は以下の通りです。

プラン通常プランライトプランWiMAXプラン
帯域制限無制限/月・2GB/日20GB/月無制限/月・10GB/3日
端末Softbank 801ZT/601HW/FS030WSoftbank 801ZT/601HW/FS030WSpeed Wi-Fi NEXT W06/W05/W04/WX05
月額3,300円(税抜)3,000円(税抜)4,300円(税抜)

※横スクロールで表全体が確認できます

この他、初回契約時に3,000円(税抜)の事務手数料がかかります。

通常契約と同じように月々払いで利用でき、かつ契約期間の縛りなくいつでも解約できるのが魅力。

テレワークの導入に伴い、自宅やサテライトオフィスで働くスタッフ用のモバイルルーターを検討中の方は縛りなしWiFiがおすすめです。

まとめ

✓チェック
  • WiFiレンタルは短期利用ができ、解約料金などもかからず低コストのため法人利用に適している
  • 利用エリアや用途に合わせてレンタルする端末を選択することが大切
  • 人気のポケットWiFi・WiMAXを法人価格でレンタルするならMobile Peaceや縛りなしWiFiがおすすめ

WiFiレンタルは個人で利用するイメージが強いかもしれませんが、実は法人利用にもおすすめのサービスです。

契約台数や利用期間によっては大きな割引を受けられる場合もあるので、ぜひ一度問い合わせてみてください。

mobile-peace 国内WiFiレンタル


縛りなしWiFi公式ホームページ