レンタルWiFiでもオンラインゲームは遊べる?おすすめ機種を紹介

ゲームもレンタルWiFiで思う存分遊べる!

最近のモバイルルーターはスペックが向上しており、外出先ではもちろん、固定回線の代わりとして自宅で利用している方も増えています。

とは言え、動画視聴やオンラインゲームなど大容量の通信を行う場合、モバイルルーターで対応できるのか不安になる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、オンラインゲームをプレイする際に必要となるインターネットの通信環境について解説。

モバイルルーターをレンタルするメリットや機種選びのポイントもまとめているので、レンタルWiFiでオンラインゲームを遊びたいという方は参考にしてみてください。

オンラインゲームに必要なレンタルWiFiのスペックとは

オンラインゲームをプレイする際は、大容量のデータ通信が発生します。

そのため、快適にゲームを進めるには大容量の通信に耐えられる高性能のモバイルルーターが必要となるでしょう。

まずは、オンラインゲームのプレイに必要なネットワーク環境とレンタルWiFiの選び方について詳しく見ていきましょう。

回線の通信速度

回線の通信速度は、ゲームのダウンロード時間や画像の読み込み時間などに影響するポイントです。

通信速度が速いほど読み込み時間が短くなり、快適にゲームを進めることができます。

一般的に、オンラインゲームのプレイに必要な通信速度は5Mbps程度。

多くのWiFiレンタルサービスで取り扱っているポケットWiFiやWiMAXはいずれも5Mbps以上の速度を出せるため、ゲームのプレイには問題ないでしょう。

ただし通信エリアによっては速度が落ちる場合もあります。

自宅周辺がどの回線に対応しているのかを確認してからレンタルする機種を選ぶのがおすすめです。

PING値(応答速度)

PING値とは、サーバーからのレスポンスの速さを表す数値のことで、オンラインゲームにおいては通信速度よりも重要なポイントとなります。

PING値が小さいほど応答速度が速くなり、タイムラグを起こすことなくプレイできます。

FPSやアクションゲームなど一瞬の判断で勝敗が分かれるようなゲームの場合は、特にこのPING値が重要。

一般的にPING値は50ms以下が理想とされ、80msを超える場合はプレイに支障が出る可能性があります。

ポケットWiFiやWiMAXのPING値は平均35~45msとなっており、オンラインゲームのプレイ環境としては十分と言えるでしょう。

ただしこちらもエリアによって値が上下するため、ラグを感じるようであれば場所を変えるなどの工夫が必要です。

通信容量

ゲームの種類や内容によっても異なりますが、一般的にオンラインゲームを1時間プレイすると、約30MB~100MBの容量を消費すると言われています。

毎日1時間ずつゲームをプレイしたとして、1ヶ月にゲームで消費する容量は3GB程度。

ポケットWiFiの容量は機種によって月7GB~60GB程度となっており、ゲームで3GB消費してもまだ余裕があります。

またポケットWiFiの一部の機種とWiMAXについては実質無制限で利用できるため、通信制限を気にすることなくゲームで遊べます。

固定回線と比較した場合のレンタルWiFiのメリット

レンタルWiFiとして人気の高いポケットWiFiやWiMAXは、オンラインゲームをプレイする環境として適していることが分かりました。

実は、レンタルWiFiは機種のスペックだけでなく、料金や手続きの面でもメリットの多いサービスです。

続いて、固定回線と比較した場合のレンタルWiFiのメリットについて詳しく見ていきましょう。

料金が安い

自宅に固定回線を引いた場合、月々の利用料金は4,500円~5,000円程度となります。

一方で、月々払いタイプのレンタルWiFiであれば、月額3,000円~4,000円程度で利用することが可能。

例えば「縛りなしWiFi」では、月々3,300円~の安い料金でルーターをレンタルでき、解約時の違約金なども発生しません。

また、レンタルWiFiなら、数日~数週間程度の短期間のみルーターをレンタルすることもできます。

短期レンタルが可能な「Mobile Peace」では、1日あたり数百円程度でレンタルできるため、旅行先や出張先でもゲームを楽しみたいという方におすすめです。

工事なし!契約・解約の手続きがシンプル

固定回線の場合は自宅に回線を引く工事が発生するため、工事日の打ち合わせや立ち合いなどが必要です。

引っ越しシーズンなどは工事が混み合い、インターネット環境を整えるまでに数週間以上かかるケースも。

一方レンタルWiFiなら申し込み後すぐルーターが郵送され、最短翌日には利用できる状態になります。

工事も必要なく、パスワードを入力するだけで接続できるようになるため手間がかかりません。

また申し込みや利用期間の延長、解約などは全てWEBから申請でき、店舗へ足を運ぶことなく手続きを完了できるのもメリットです。

安定性の面では固定回線の方が優位

モバイルルーターは基地局からの電波を受信して接続する仕組みになっており、天候や障害物によって通信が不安定になることがあります。

一方固定回線はケーブルを通して通信するため、モバイルルーターよりも安定性の面では優れていると言えます。

レンタルWiFiを使ってゲームをプレイする際は、基地局との距離や周囲の状況をチェックしながら場所を選んでみると良いでしょう。

ラグが影響するゲームは固定回線を利用し、外出先でもできる簡単なゲームはレンタルWiFiを使うといった使い分けもおすすめです。

オンラインゲームにおすすめのルーター機種

レンタルWiFiでオンラインゲームをプレイする場合は、WiFiルーターの機種選びが重要となります。

最後に、WiFiのレンタルでおすすめの端末をご紹介します。

WiMAX

WiMAXはUQコミュニケーションズから提供されているモバイルルーターです。

いずれも月々の容量が実質無制限となっているため、制限を気にせず自由にゲームをプレイしたい方におすすめ。

WiMAXの機種と通信速度の一覧は以下の通りです。

Speed Wi-Fi NEXT W05Speed Wi-Fi NEXT W04
最大通信速度(下り)558Mbps440Mbps
帯域制限無制限/月・10GB/3日無制限/月・10GB/3日

速度を求める方で固定回線を契約せず、自宅でもモバイルルーターを利用する場合はWiMAX「W05」のレンタルが良いでしょう。

ただしW05は人気機種のため、レンタル商品が品切れになっているケースも珍しくありません。

この場合は1つ前の「W04」のレンタルを検討してみてください。

W04も下り速度が440Mbpsまで出せるため、快適にゲームをプレイすることができるでしょう。

ポケットWiFi

ポケットWiFiはソフトバンクから提供されているモバイルルーターです。

ポケットWiFiは月の容量上限が設けられている機種と、WiMAXと同様実質無制限で利用できる機種があります。

ポケットWiFiの主な機種と通信速度の一覧は以下の通りです。

Softbank 601HWSoftbank 801ZTSoftbank MF98NSoftbank E5383
最大通信速度(下り)612Mbps112.5Mbps150Mbps300Mbps
帯域制限50GB/月60GB/月・2GB/日7GB/月無制限/月・3GB/3日

通信速度が最も速いのは「601HW」で、最大612Mbpsとなっています。

月の容量も50GBと大きいため、オンラインゲームで遊びたい場合は601HWがおすすめです。

また、ポケットWiFiはWiMAXと比較して安定性が高く、屋内外問わず快適に通信を行うことができます。

旅行や出張などで滞在場所を転々とする場合などは、ポケットWiFiのレンタルが適していると言えるでしょう。

短期の利用におすすめな「MobilePeace」の料金表

MobilePeaceは短期の利用で希望の日数だけ無駄なく利用できるので、事前にレンタルしたい期間が決まっている場合はこちらを参考にすると良いでしょう。

Speed Wi-Fi NEXT W04Speed Wi-Fi NEXT W05Softbank 601HWSoftbank 801ZTSoftbank MF98NSoftbank E5383
帯域制限無制限/月・10GB/3日無制限/月・10GB/3日50GB/月60GB/月・2GB/日7GB/月無制限/月・3GB/3日
1日765円/日(税込)865円/日(税込)710円/日(税込)1,050円/日(税込)510円/日(税込)560円/日(税込)
7日650円/日(税込)750円/日(税込)610円/日(税込)413円/日(税込)435円/日(税込)480円/日(税込)
14日490円/日(税込)590円/日(税込)460円/日(税込)268円/日(税込)290円/日(税込)320円/日(税込)
30日290円/日(税込)390円/日(税込)275円/日(税込)180円/日(税込)170円/日(税込)180円/日(税込)
90日270円/日(税込)370円/日(税込)255円/日(税込)158円/日(税込)155円/日(税込)170円/日(税込)
180日255円/日(税込)355円/日(税込)235円/日(税込)141円/日(税込)135円/日(税込)150円/日(税込)

※横スクロールで表全体が確認できます

中長期利用におすすめな「縛りなしWiFi」の料金表

中長期での利用や、レンタル開始時にレンタル期間が決まってない方はこちらの「縛りなしWiFi」がおすすめです。中長期利用の方にお得な料金設定と、レンタル期限を定めずに利用できるため、必要な期間ずっと利用することができます。

プラン通常プランライトプランWiMAXプラン
帯域制限無制限/月・2GB/日20GB/月無制限/月・10GB/3日
端末Softbank 801ZT/601HW/FS030WSoftbank 801ZT/601HW/FS030WSpeed Wi-Fi NEXT W06/W05/W04/WX05
月額3,300円(税抜)3,000円(税抜)4,300円(税抜)

※横スクロールで表全体が確認できます

まとめ

✓チェック
  • オンラインゲームを快適にプレイするには、通信速度・PING値・容量がポイント
  • レンタルWiFiの中で人気の高いポケットWiFi・WiMAXは条件を満たしている機種が多くおすすめ
  • スペック重視ならWiMAX、安定性重視ならポケットWiFiが便利

記事内で紹介した「縛りなしWiFi」と「Mobile Peace」はどちらもポケットWiFiとWiMAXを扱う人気のレンタルサービスです。

レンタルWiFiを使ってオンラインゲームで遊びたいという方は、ぜひレンタル期間に応じて上記サービスの利用を検討してみてくださいね。

mobile-peace 国内WiFiレンタル


縛りなしWiFi公式ホームページ