【東京・渋谷】人気WiFiレンタルサービスとおすすめルーターまとめ

渋谷で利用できるおすすめワイファイレンタルとは

東京の中心地とも言うべき渋谷には、日々国内・海外から多くの人が訪れます。

渋谷は東京都内でもフリーWiFiの環境が整ったエリアですが、ビジネスなどで利用する場合はフリーWiFiよりもモバイルルーターがおすすめです。

ここでは、渋谷滞在にWiFiレンタルが役立つ理由と、WiFiレンタル時におすすめのルーターについてご紹介。

口コミ評価の高い人気WiFiレンタルサービスもまとめているので、旅行や出張で渋谷へ行く予定のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

渋谷への観光・ビジネス滞在にはWiFiレンタルがおすすめ

渋谷エリアはフリーWiFiを設置している店舗が多く、ちょっとした調べもの程度であればインターネット利用に困ることはないでしょう。

しかしフリーWiFiは利用制限やセキュリティ不足といったデメリットがあり、長時間の利用には適さない手段です。

まずは、フリーWiFiの危険性とともに、WiFiレンタルサービスのメリットについて詳しく見ていきましょう。

フリーWiFiよりも安全性が高い

フリーWiFiは誰でも簡単に接続できる手軽さが魅力ですが、裏を返せば悪意のある利用者に狙われやすいということでもあります

特に渋谷のように人の行き来が多いエリアの場合、フリーWiFiを経由して情報を悪用されるリスクは高まります。

一方WiFiレンタルを利用すれば、第3者が同じネットワークにアクセスする心配がなく安心です。

仕事の情報などを扱う必要がある場合は、フリーWiFiではなくWiFiレンタルを利用することをおすすめします。

混雑時でも安定した高速通信が可能

渋谷や秋葉原、新宿など東京都内でも人の集まりやすいエリアでは、多くの人がフリーWiFiを利用するためアクセスが集中しやすくなります。

アクセス集中によって回線が混雑すると通信速度が遅くなり、WEBサイトを開くだけでもストレスがかかるような状態に。

一方WiFiレンタルなら自分だけの回線として利用できるため、渋谷滞在中も回線の混雑というリスクがなくなります。

動画視聴やオンラインゲームのプレイなど、大容量の通信を行いたい場合はWiFiレンタルの方が便利です。

渋谷以外のエリアでも利用できる

フリーWiFiの場合、ルーターを設置している店舗や施設内だけの利用となるため、外に出ると接続が切れてしまうのもデメリットの1つ。

地図アプリを立ち上げながら移動したり、外で友人や家族と連絡を取ったりする際、モバイルデータ通信に切り替わると通信量がかかります。

常にWiFi環境をキープしたまま渋谷に滞在したい場合は、WiFiレンタルサービスを利用してモバイルルーターを持ち歩くのがおすすめです。

モバイルルーターのおすすめ機種

WiFiレンタルサービスを利用する際は自分で機種やプランを選択する必要がありますが、どれを選べば良いか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

ここからは、WiFiレンタルで人気の高い「ポケットWiFi」「WiMAX」の特徴と選び方について解説していきます。

ポケットWiFi(Softbank)

ポケットWiFiはソフトバンク・ワイモバイルから提供されているモバイルルーターです。

ソフトバンク回線を利用しているため対応エリアが広く、渋谷をはじめ東京都内のほぼ全域で安定した通信を行うことが可能です

通信速度や容量制限なども機種によって様々なので、利用用途に合わせた機種選びがしやすい端末となっています。

WiMAX

WiMAXはUQコミュニケーションズから提供されているモバイルルーターです。

独自のWiMAX2+回線とau 4G LTE回線の2つの回線を切り替えながら利用できるため、屋内など電波が不安定になる場所でも快適に通信を行えます。

実質無制限で使える機種もあり、スペックの高いルーターを利用したい方におすすめです

渋谷滞在時に利用したいWiFiレンタルサービスの特徴・料金

機種だけでなく、どこのWiFiレンタルサービスを利用すれば良いかもWiFiレンタル時に迷うポイントですよね。

最後に、人気のポケットWiFiやWiMAXをレンタルできるおすすめのWiFiレンタルサービスの特徴と料金プランを紹介します。

旅行・出張におすすめ【Mobile Peace】

Mobile Peaceは1日・1週間といった短期レンタルにおすすめのWiFiレンタルサービスです。

当日14時までに申し込みを行えば、最短で翌日にはルーターを受け取ることができるので、急ぎの方にもおすすめ。

またMobile Peaceなら自宅以外にも、空港や渋谷のホテル、入院先の病院などへもルーターを配送することが可能。

空港配送などは日数を要することがあるため、4日以上前もって予約するようにしましょう。

Mobile PeaceのWiFiレンタル料金と取り扱い端末は以下の通り。

Speed Wi-Fi NEXT W04Speed Wi-Fi NEXT W05Softbank 601HWSoftbank 801ZTSoftbank MF98NSoftbank E5383
帯域制限無制限/月・10GB/3日無制限/月・10GB/3日50GB/月60GB/月・2GB/日7GB/月無制限/月・3GB/3日
1日765円/日(税込)865円/日(税込)710円/日(税込)1,050円/日(税込)510円/日(税込)560円/日(税込)
7日650円/日(税込)750円/日(税込)610円/日(税込)413円/日(税込)435円/日(税込)480円/日(税込)
14日490円/日(税込)590円/日(税込)460円/日(税込)268円/日(税込)290円/日(税込)320円/日(税込)
30日290円/日(税込)390円/日(税込)275円/日(税込)180円/日(税込)170円/日(税込)180円/日(税込)
90日270円/日(税込)370円/日(税込)255円/日(税込)158円/日(税込)155円/日(税込)170円/日(税込)
180日255円/日(税込)355円/日(税込)235円/日(税込)141円/日(税込)135円/日(税込)150円/日(税込)

※横スクロールで表全体が確認できます

Mobile Peaceは豊島区池袋に店舗カウンターがあり、店頭で受け取りを行うこともできます。

在庫によっては即日受け取りができる可能性もあるので、急を要する場合は電話で問い合わせてみると良いでしょう。

※現在Mobile Peaceの空港・カウンター受取は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、休止させていただいております。

長期滞在の場合は【縛りなしWiFi】

縛りなしWiFiは1ヶ月以上の長期レンタルにおすすめのWiFiレンタルサービスです。

月額制でありながら契約期間の縛りがなく、1ヶ月以上利用すればいつでも解約できるのがメリット。

縛りなしWiFiの料金プランは以下の通り。

プラン通常プランライトプランWiMAXプラン
帯域制限無制限/月・2GB/日20GB/月無制限/月・10GB/3日
端末Softbank 801ZT/601HW/FS030WSoftbank 801ZT/601HW/FS030WSpeed Wi-Fi NEXT W06/W05/W04/WX05
月額3,300円(税抜)3,300円(税抜)4,300円(税抜)

※横スクロールで表全体が確認できます

この他、初回契約時に3,000円(税抜)の事務手数料がかかります。

また、よりお得な料金でレンタルできる「縛っちゃうプラン」(3年縛り)や、法人向けの大口プランなども用意されています。

単身赴任などで渋谷に長期滞在するようなケースでは、縛りなしWiFiでのWiFiレンタルがおすすめです。

まとめ

✓チェック
  • 渋谷など人通りの多いエリアではフリーWiFiよりモバイルルーターの方が使い勝手が良い
  • フリーWiFiは悪用のリスクがあるため、仕事での利用はWiFiレンタルがおすすめ
  • ポケットWiFiやWiMAXを選べるWiFiレンタルサービスが人気

東京都内は各回線のカバー率が高く、モバイルルーターを利用すればどこでも快適にインターネットを楽しむことができます。

WiFiレンタルサービスを活用して、人気の端末をお得に体験してみてはいかがでしょうか。

mobile-peace 国内WiFiレンタル


縛りなしWiFi公式ホームページ